那須塩原で学習塾を開業して10周年。高校受験や大学受験で思う事、あれこれ⑨

query_builder 2021/06/30
ブログ

 今週は県立高校の試験期間です。昨日は、矢板東高の生徒が学校の化学の教材を持って学習に来ました。高校の化学は中学の理科とは異なり、物質量モルやらアボガドロ数やら原子量、分子量、分子式に組成式などなど、といきなり複雑化するので少々戸惑っているようでした。

 この生徒は、矢板東中を受験して現在に至っているので、相当な優等生であるのですが、それでもところどころ理解できない部分があるようで、昨日はいくつかの質問に答え、疑問を解消しました。

 青木教育ラボでは、“学校の試験前は、学校の教材を塾に持って来て学習し、わからない所は質問する”ようアドバイスしています。また、塾で履修していない教科の質問にも、可能な限り答えるようにしています。先述の矢板東高の生徒は、普段、塾では英語と数学を履修しているのですが、先週は数学と物理、今週は化学の教材を持って来て学習し、質問していました。

 この生徒のように、学校の試験期間中も塾に来て学習してくれると、ちゃんと試験勉強をしていることを確認できますし、履修教科以外の状況も把握できるため、学習方法のアドバイスや進路指導に活かすことができます。

 一方で、学校の試験期間中は塾を休む生徒もいます。塾を休まれてしまうと、はたしてちゃんと試験勉強しているのか、こちらからは見えませんし、履修教科以外の状況が全くつかめないので、アドバイスや進路指導のための情報が不足します。

 那須塩原で学習塾を開業して10年の経験を通じてわかったことは、学校の試験期間中に塾に来て学習する生徒と、試験期間中は塾を休む生徒とでは、総じて前者の方が学力が高いということです。「試験期間中も塾で学習し、わからない所は質問するぞ。」という積極性が学力に現れるのだと、私は理解しています。

 これから青木教育ラボへ通う方がいましたら、学校の試験期間中も塾を休むことなく、学校の教材を持って来て学習してください。塾の履修教科以外でもOKです。青木教育ラボを積極的に活用しましょう。


NEW

  • 那須塩原で学習塾を開業して10周年。高校受験や大学受験で思う事、あれこれ㉓

    query_builder 2021/09/14
  • 那須塩原で学習塾を開業して10周年。高校受験や大学受験で思う事、あれこれ㉒

    query_builder 2021/09/06
  • 那須塩原で学習塾を開業して10周年。高校受験や大学受験で思う事、あれこれ㉑

    query_builder 2021/08/24
  • 那須塩原で学習塾を開業して10周年。高校受験や大学受験で思う事、あれこれ⑳

    query_builder 2021/08/23
  • 那須塩原で学習塾を開業して10周年。高校受験や大学受験で思う事、あれこれ⑲

    query_builder 2021/08/04

CATEGORY

ARCHIVE